「水疱瘡」の記事一覧

子供の水疱瘡の症状とかゆみやかさぶたの対処方法

水疱瘡は、主に子供の見られる病気です。 水疱瘡は「水痘帯状疱疹ウイルス」というウイルスによる感染症で10歳までには約90%の人がかかると言われています。 以前には4~5歳児が最もかかりやすいとされていましたが、最近では働・・・

水疱瘡の初期症状と治療法!?保育園や幼稚園はいつから?

水疱瘡は、麻疹に次いで感染力の強いウイルス性感染症です。 水痘ウイルスは、唾液などの飛沫によって感染を拡げます。 10歳までの子供に多くみられ、中でも1歳から4歳までの幼児に好発しています。   水疱瘡の感染を・・・

無料になった子供の水疱瘡の予防接種!でもどんな副作用がある?

水疱瘡は、「急性熱性発疹症」の一つです。 原因菌は、水痘帯状疱疹ウイルスです。 生後6ヶ月~4歳くらいの小児に多くみられます。   水痘帯状疱疹ウイルスに感染すると、痒みを伴う小さな 赤い発疹ができ、瞬く間に全・・・

大人も水疱瘡の予防接種はするべき?費用と回数は子供と違う?

水疱瘡の予防接種が2014年10月1日より、1才~3才未満の子供に 定期接種(無料)でできる様になったことを知っていましたか? この年齢に当てはまるお子さんをお持ちの方には、 我が子を水疱瘡から守れる、嬉しいお知らせです・・・

手足口病の症状とヘルパンギーナや水疱瘡、とびひや水いぼとの違いは?

手足口病とは、その名の通り、 手のひら、 足の裏、 口の中等 に発疹や水疱が出る病気です。 スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ