「手足口病」の記事一覧

妊娠初期に妊婦が手足口病に感染したら胎児に影響は?後期や臨月では?

妊娠初期に手足口病に感染!おなかの赤ちゃんには影響? 妊娠中の感染症!気を付けていても感染してしまったら・・・って気になりますよね? 手足口病は子供がよくかかる病気ですが、実は大人も感染することがあります。 さらに、大人・・・

手足口病の感染はかさぶたができるまで?かさぶた跡を消すには?

今年もかなりの広範囲で被害を拡大した手足口病。 ヘルパンギーナ、プール熱(咽頭結膜炎)と共に、3大夏風邪と 呼ばれ、毎年6月から8月にかけて感染が広がる病気ですが、 今年は2年ぶりに大流行の兆しを見せました。 &nbsp・・・

手足口病の症状とヘルパンギーナや水疱瘡、とびひや水いぼとの違いは?

手足口病とは、その名の通り、 手のひら、 足の裏、 口の中等 に発疹や水疱が出る病気です。 スポンサードリンク

手足口病の発疹や湿疹の症状は?かゆみや口内炎の対処は?

夏になると乳幼児を中心に流行する手足口病。   乳幼児を持つ親御さんは、 一体どんな病気なの? 感染した時の対処法は? など、いろいろな事が心配になると思います。   自分の家族が、手足口病に感染した・・・

手足口病の大人や妊婦の症状や治療は?出勤はいつから?

手足口病の約90%は、5歳以下の幼児に発症しています。 一般的に手足口病は、「子どもの感染症」と認識されています。 しかし、ごく稀に、大人が感染することもあります。 免疫力が低下している人や妊婦さんが罹りやすいと いわれ・・・

手足口病の子供の症状は?ヘルパンギーナ、プール熱との違いは?

今年は手足口病とリンゴ病が猛威を振るっているようです。 特に手足口病は流行警報が発令され、手足口病患者数も、 埼玉では2年前の大流行時のピークを上回り、東京や千葉でも 感染の拡大が報告されています。 他にも、福島、山梨、・・・

手足口病の感染が流行期に!症状と予防を確認!

2015年も6月に入り、だんだんと暑い日が多くなってきました。 それと共に、手足口病の感染も拡大し、関東地方では 夏季の流行期に入ったものと見て注意を呼びかけています。 スポンサードリンク

三大夏風邪とは? 「手足口病」「ヘルパンギーナ」「プール熱」の特徴のまとめ

5月の上旬くらいから、九州や沖縄をはじめ、西日本で「手足口病」の 流行を知らせるニュースを目にします。 手足口病は夏風邪のひとつで、例年だいた7月下旬に ピークを迎える感染症です。   同じような時期に流行する・・・

手足口病の原因や症状と感染経路は?大人も感染するの?

手足口病の症状は?感染したらどうすればいいの? 「ヘルパンギーナ」「咽頭結膜熱(プール熱)」と共に、夏風邪の代表といえる「手足口病」。 手足口病は一般的に子どもの病気だと思われがちですが、大人でもかかる病気です。 また、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ