「とびひ」の記事一覧

とびひに効果のある治療薬は?おすすめの市販薬ランキング

とびひに効果のある治療薬ってなに? 病院に行けないとき、どの市販薬を使うかはとっても重要です。 早く完治させるためにも、感染した時には、医療機関で適切な治療を受けることが一番! しかし、受診することが難しい環境にある場合・・・

とびひになったら登校登園はいつから?治療期間と注意点

一般的に「とびひ」といわれている疾患の正式名称は「伝染性膿痂疹」で、夏(6月~10月)に流行しやすい細菌性感染症です。 とびひの原因は、黄色ブドウ球菌や化膿性連鎖球菌などの細菌です。   汗疹や虫刺され、湿疹な・・・

とびひはいつ治る?完治までの期間と治療法!

あせもや虫さされやすり傷だったものが、いつの間にかとびひになり全身に広がってしまった。 夏の初めころから、このような話題をよく聞くようになります。 広がらないように注意を払っていても無意識のうちに患部に触ってしまい、次々・・・

子供のとびひに治療薬リンデロンとゲンタシン!効果と使い方は?

とびひという感染症をご存知ですか? とびひの正式名称は「伝染性膿痂疹」という病気です。   虫刺されや、小さな怪我などで菌が侵入し感染します。 その水ぶくれやかさぶたを引っ掻いたりして、また別の傷口に侵入すると・・・

とびひの跡は消える?家庭で出来る傷跡が残らないための治療法!

とびひ(伝染性膿痂疹)は、5月頃から発生し始め、7月から9月頃に最も多くみられる感染症です。 とびひには、黄色ブドウ球菌が原因で起こる水疱性膿痂疹と連鎖球菌が原因で起こる痂皮性膿痂疹があります。 その大半は水疱性膿痂疹で・・・

手足口病の症状とヘルパンギーナや水疱瘡、とびひや水いぼとの違いは?

手足口病とは、その名の通り、 手のひら、 足の裏、 口の中等 に発疹や水疱が出る病気です。 スポンサードリンク

とびひの治療にリンデロンやゲンタシン!市販薬と家庭で出来る対処法!

『とびひ』の正式名称は、伝染性膿痂疹という皮膚感染症です。 「とびひ」は、細菌が皮膚に感染して水ぶくれやかさぶたができ、それが“飛び火”のように体のあちこちに広がっていきます。   この感染が広がっていく様が、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ