頭痛や生理痛にロキソニンの効果は?市販薬と処方薬の違いは?

main
病院処方だったロキソニンですが、2011年より市販薬として手軽に購入できるようになり多くの人に薬品名を知られるようになりました。

2016年3月後半、まだ耳にして新しいことですが、ロキソニンの重大な副作用として、小腸、大腸の閉塞などが追記されることになりネットで話題になっていました。

「重大な副作用」と言う言葉の受け止め方が、人それぞれ異なっていたために大きな話題となったようですね。

 

今回は、女の人によくみられる頭痛や生理痛に広く使用されているロキソニンのことをまとめます。

ロキソニンという薬を正しく理解して、上手に使っていただければ幸いです。

スポンサードリンク



ロキソニンについて

1
体調を崩し病院を受診すると処方された薬のなかによくみかける「ロキソニン」。

そもそも、ロキソニンとはどのような薬でしょうか?

それでは詳しく見てみましょう。

 

■ロキソニンはどのような症状に使われる薬か

ロキソニンは痛み止めとして処方されることは、多くの方が知っていますよね。

痛み止めと一口に言っても、どのような痛みに使用できるものなのでしょうか?

ロキソニンが使用される病名は、
・頭痛
・生理痛
・歯の痛み
・抜歯後の鎮痛や消炎
・咽頭痛
・解熱
・関節リウマチ
・耳痛
・打撲痛
・手術後の鎮痛や消炎
・外傷後の鎮痛や消炎
などがあげられます。

スポンサードリンク


■ロキソニンの効果

ロキソニンは炎症によって起こった痛みを止める効果だけでなく、炎症による腫れをひかせたり、熱を下げる効果もあります。

ここでは女性の悩みの種「頭痛」と「生理痛」を例にあげて、ロキソニンが炎症による痛みにどのような効果をあらわすか見てみましょう。

 
*頭痛への効果
zutu11
頭痛には効果的とのことですが、ロキソニンが効果をあらわす頭痛は、頭の周り、首の後ろから肩や背中にかけて緊張すると起こる緊張型頭痛です。

よく女性の間で聞かれる頭痛に「片頭痛」がありますね。

実は血管の拡張が原因で痛みが起こる片頭痛にはロキソニンの効果はあらわれにくく、症状を悪化させてしまうことがあります。

まず自分の頭痛のタイプを知ってから、薬を選ぶことが大切になります。


*生理痛への効果
2
生理中の痛みには、下腹部痛や腰痛や頭痛などの症状が現れます。

生理中の下腹部の痛みは子宮が収縮して起こる痛みですが、ロキソニンはこの痛みと生理中の頭痛に効果があります。

ただし強い痛みがあるときには注意が必要です。

腹部に強い痛みが出る場合は、子宮筋腫や子宮内膜症などの病気の可能性もありますので、自己判断で薬を飲み続けずに病院を受診しましょう。

スポンサードリンク


ロキソニン市販薬と処方薬の違い

2011年1月より病院処方のみだった非ステロイド性消炎鎮痛剤「ロキソニン」が、スイッチOTC解熱鎮痛薬「ロキソニンS」として販売されるようになりました。
3

手軽に購入できるようになった「ロキソニン」ですが、市販薬の「ロキソニンS」と処方薬の「ロキソニン」には違いがあるのでしょうか?

ロキソニン処方薬とロキソニン市販薬のロキソニンSは、成分は同じです。

 

成分は同じですので薬の作用は同じなのですが、処方薬と市販薬では薬の使用方法と飲み方(用法、用量)が異なります

処方薬は、医師の指導により解熱や鎮痛の「頓服」の他に、リウマチなどには「1日3回の毎食後投与」があり、長期使用もあります。

しかし市販薬は解熱や鎮痛時の「頓服」のみとなり、短期使用となります。

処方薬は医師の指導のもとで、市販薬は間違えた服用方法をとらないように注意をして服用しましょう。

 

まとめ

ロキソニンは痛み止めのイメージが頭の中で出来上がっていて、頭痛や生理痛には、ロキソニン!と思っている方も多いのではないでしょうか?

手軽に使用することが出来るようになった分、注意を払うことが必要になります。

ロキソニンも間違えた使用方法では効果も得られないことを理解したうえで、上手に利用したいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ