手の親指の付け根や関節が痛い!変形性関節症の原因と症状は?

images 手指の使い過ぎでしょうか?

親指の付け根から手首にかけて、痛むことはありませんか?

 

親指の付け根に痛みや違和感を覚える時、
まず最初に頭に浮かぶのは腱鞘炎です。

 

「腱鞘炎になったみたい」と自分で判断し、湿布を
貼っている方を見かけることがありますが、手指の関節が
痛む病気には

「変形性関節症」

と呼ばれる病気もあるそうです。

 

あまり馴染みのないこの「変形性関節症」とは、
いったいどんな症状なのでしょうか?

スポンサードリンク



手指の変形性関節症の症状と種類

手指の変形性関節症は、手指の関節が痛み、
腫れて変形してきます。

 

変形性関節症は、関節の痛みや腫れ、変形が起こる部位によって
病名が異なります。

 

関節の痛みや腫れ、変形の症状が指の第一関節に出た場合は、

「ヘバーデン結節」

指の第二関節に出た場合は、

「ブシャール結節」

親指の付け根の関節に出た場合は

「母指CM関節症」

と呼ぶそうです。

 

なにかをつまむ時、握るときに必ず使う親指。

日常生活のなかでも、役割が大きい親指。

 

ここでは親指の変形性関節症「母指CM関節症」について、
詳しく見ていきたいと思います。

 

母指CM関節とは?

まず、CM関節のことを知りましょう。

CM関節と言う部位は初めて耳にする方も多いですよね。

 

CM関節(手根中手関節)は、親指の付け根部分にあって、
他の4本の指と一緒につまんだり、握ったり、開いたりする
動作の時に、支点になる大きな動きがある関節です。

 

母子CM関節症の原因

親指の果たす役割は多く、使いすぎると骨と骨の間の
クッションの役割をしている軟骨がすり減って摩擦が生じ、
炎症(痛み、腫れ、変形)を起こします。

 

また、女性ホルモンが関係しているとも言われていて、
40才以上の閉経した女性に多く見られるようです。

しかし、女性ホルモンの関係については、はっきりとは
わかっていないのが現状です。

 

母子CM関節症の主な症状

母子CM関節症の痛み腫れ変形の症状について、
もう少し細かく見てみましょう。

 

母子CM関節症の主な症状としては、

・親指の付け根の痛み

・ビンやペットボトルのふたを開けたり、ハサミやホッチキスを
使うなどの動作で痛みがでる

・親指を捻ると痛い

・腫れている関節のあたりを押すと痛い

・握ったり、つまんだりする動きの時に支点が定まらず
安定した力が出ない

・親指の付け根が腫れる

・親指の付け根が膨らんで、親指が開かなくなる

・運動するときに、きしむような音が関節から聞こえる

・親指が変形する

などが挙げられます。

 

このような症状があれば、一度検査を受けたほうが
良いかもしれません。

スポンサードリンク


母子CM関節症の検査方法

母子CM関節症の検査方法としては、病院でのレントゲン検査で
診断する方法と、自分でできる検査方法もあるようです。

 

自分でできる検査方法を試すときは、痛みや腫れを
悪化させないために、力を入れすぎないこと、何度も
試さないことに注意してくださいね。

 

自分でできる検査方法

①ひとつめ

・親指をつかんで、指の付け根にむかって押し付ける
(軸圧を加えます)

・つかんでいる親指をひねる

この検査方法で、強い痛みや音がする場合は、
母子CM関節症の可能性があります。

 

②もうひとつ

・親指をつかんで、指の付け根にむかって押し付ける
(軸圧を加えます)

・つかんでいる親指を小指側に動かす

この検査方法で、痛みや不安定感が出る場合も、
母子CM関節症の可能性があります。

 

母子CM関節症の可能性がある場合は、病院で治療を
受けましょう。

 

母子CM関節症の治療

まずは手術をしない方向で治療を始めます。

*安静

母子CM関節症では、親指をなるべく使わないようにして、
親指を休ませることが大切です。

 

*薬

消炎鎮痛剤が入った湿布や痛み止めの薬を処方してもらい、
痛みを和らげます。

 

*注射

ステロイド剤の注射で関節炎の症状を和らげます。

 

*固定装具

親指を休ませるために、固定装具やサポーターで固定します。

 

上記に挙げた治療で効果が見られない場合は、
手術をすることがあるようです。

 

まとめ

近年では、スマホやパソコンを打つなど、指を長い時間
同じような状態で使うことが増えています。

 

関節症のような痛みが出る前に、同じ動作の合間には
休憩を挟んだり、指を軽く揉みほぐすなどのマッサージを
すると関節への負担が、減るかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ