女性は痛風になる前に食生活の見直しを!尿酸値を下げる食事と上げる食物

風邪が吹いてもいた~い痛風!

男性だけでなく女性も痛風になるって知ってましたか?

main
痛風は中年の男性が発症する病気のイメージが強く、女性には関係がない!と思われている方が多いと思います。

ところが近年では女性でも痛風になる方がいるそうです!


今回は、そんな女性の痛風の特徴や尿酸値をあげてしまう食べ物と下げる食べ物についてご紹介します。

是非最後までお付き合いくださいね。


スポンサードリンク




女性の痛風はなぜおきる?

痛風とは、体内にある尿酸の排出と分泌のバランスが悪くなって尿酸の値が高くなり、関節の中で尿酸が固まっておきる関節炎です。

病名にある字の通り、風が吹くだけでも痛いことから

「痛風」

という病名がついたと言われています。


女性の痛風は食事や更年期、運動不足など、年齢にも関わりがあるようです。

自分は大丈夫かしら?と心配になった方はいませんか?


痛風の治療には、薬物療法と食事療法があります。

今回は、女性の痛風と食事療法について見ていきたいと思います。

女性なら、痛風になる前に食事療法も無理なくできるかもしれませんよ。

スポンサードリンク



女性の痛風の特徴は?

まず、食事療法をみる前に女性の痛風について詳しく知りましょう。

女性が痛風になる年齢は、更年期をむかえた頃からが多いそうです。


女性ホルモンは、尿酸の排出をよくする働きがありますが、更年期になると女性ホルモンのバランスが悪くなり、尿酸の量が増えてきます。

このことから、更年期をむえかえる年齢から女性にも痛風がみられると言われているようです。


また、女性が痛風になる大きな原因として、

  • 近年の食事による肥満

  • アルコールの飲みすぎ

  • など、男性にも負けないくらいの理由もあるようですね。


    痛風の原因にも!尿酸値を上げてしまう食べ物や食事とは?

    痛風は尿酸値が上がってしまうことが原因で発症する病気です。

    まず痛風の原因である尿酸値を上げてしまう食べ物をあげてみます。

    これらの食べ物を避けることで、痛風の予防につながります。


    尿酸値が高くなる原因はプリン体です。

    このプリン体は、水に溶けやすい物質ということを頭に入れておきましょう。


    尿酸値を上げるプリン体を多く含む食べ物
  • ・豚、牛、鶏のレバー

  • ・鰹節、煮干し、干し椎茸

  • ・白子、エビ、イカ

  • ・かつお、真いわし、さんまや鯵の干物

  • ・ビールなどのアルコール類

  • 特にビールなどは飲み過ぎなどに注意が必要です。


    プリン体を多く含む食事
  • ・ラーメンのスープ、

  • ・うどんのだし汁

  • ・冬に人気の鍋の煮汁や鍋の残り汁で作る雑炊

  • 豚骨や鶏がら、鰹節や煮干しなどを煮込んで作るスープやだし汁には、プリン体が多く溶けだしています。

    ラーメンやうどんを食べるときは、スープやだし汁を飲み干さないように気をつけてください。


    鍋に入れる食材のなかにプリン体を含むものがあると、その食材からプリン体が鍋の煮汁に溶けだします。

    あまり神経質にならない程度にプリン体の多いものは避けるようにしましょう。


    痛風の治療には食事療法!

    それでは、痛風に効果的な食事療法についてご紹介します。

    肉や魚の内臓類に多く含まれるプリン体は、体内で尿酸に代謝され、通常は尿中に排泄されます。

    しかし、体内の尿酸が増えると、血液中に蓄積されてしまうのです。

    そのため、プリン体を多く含む食品を控えることの他に、尿をアルカリ性にする効果のある食べ物を摂取することが重要です。


    尿酸を溶けやすくするには、尿をアルカリ性にする効果がある食べ物を摂るといいようです。

    それでは、尿をアルカリ性にする食べ物を紹介します。


    尿をアルカリ性にする食べ物

  • ・わかめ、ひじきなどの海藻類

  • ・ごぼう、にんじん、キャベツなどの野菜類

  • ・里芋、さつま芋などのイモ類

  • ・ヨーグルト

  • 乳酸菌がプリン体をエサにしているので、尿酸値を下げる効果があると言われています。

    また、食べ物の他に水を十分に摂ることも必要です。

    水を十分に摂ることで、尿の量が増え尿酸排出量も増えます。


    痛風を予防するおすすめの献立

    プリン体を多く含む食材を避け、尿をアルカリ性にする食材を使ってメニューを考えましょう。

    例として、いくつか紹介します。


    豆腐ステーキのキノコソース
    出典: http://www.sukoyakanet.or.jp/

    出典: http://www.sukoyakanet.or.jp/



    ■材料■
    豆腐・キノコ類・めんつゆ・片栗粉

    ■作り方■
    ・豆腐は水切りをして、片栗粉をまぶす

    ・フライパンに少量のサラダ油を入れて、片栗粉をまぶした豆腐を全面焼く。

    ・ほんのりきつね色に焼けたら、皿に移す。

    ・好みのキノコは、適当な大きさに切りサラダ油で炒める。

    ・痛めたキノコに麺つゆを薄めたもので味をつける。

    ・皿に盛った豆腐の上にキノコソースをかける。


    豆腐ステーキの上に大根おろしと大葉の千切りをのせて、ぽんずをかけても美味しいです。


    キャベツと塩昆布の漬物
    出典: http://setuyaku.org/

    出典: http://setuyaku.org/



    ■材料■
    キャベツ・塩昆布

    ■作り方■
    ・キャベツを適当な大きさに切り、ビニール袋へ入れます。

    ・その中に塩昆布も入れて揉むだけ。


    塩昆布を入れすぎないように注意しましょう。


    にんじんしりしり
    出典: http://calend-okinawa.com/

    出典: http://calend-okinawa.com/



    ■材料■
    にんじん・卵・砂糖・薄口しょうゆ・こしょう・ごま油

    ■作り方■
    ・にんじんは千切りにして、ごま油で炒めます。

    ・卵に調味料を混ぜて溶き、にんじんに火が通ったら溶き卵を加え、手早く混ぜながら炒めます。


    味噌汁
    4


    味噌汁は、痛風の予防としてとても有効な食事です。

    味噌汁のだしは、鰹節や煮干し、干し椎茸でとらずに昆布でだしをとりましょう。



    まとめ

    いかがでしょうか?

    今回は、女性の痛風について特徴と、予防や治療に最適な食事をご紹介しました。


    食事療法と言われると、つい構えてしまいますよね?

    でも、プリン体が多い食材を避け、アルコールを控えめにするなどを注意していれば問題ありません。

    あれはダメ!これはダメ!とあまり神経質に考えすぎないように食事療法をしていきましょう。


    食事療法と一緒に適度な運動をするようになると肥満も解消されて更に効果バツグンです!

    最後までありがとうございました。

    スポンサードリンク



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ